So-net無料ブログ作成
検索選択

【ベッキー不倫】CM女王のベッキーがゲスな本当の理由 [芸能]






好感度ナンバーワンが聞いて呆れますw。
あのベッキーが、よりによって「ゲスの極み乙女。」のボーカル
川谷絵音と不倫交際が『週刊文春』でスクープされました。

becky_bunshun.jpg
http://mera.red/x%E5%8D%92%E8%AB%96%EF%BD%97%EF%BD%97%EF%BD%97%EF%BD%97

現在、ベッキーは10本のCMに出演していますが、
1社はすでに打ち切りを決定したそうです。
なんといっても、イメージキャラクタースキャンダルは、
スポンサーにとって最大の痛手。
今後、どんどんCMの降板は加速していくでしょう。

CMの女王の名を縦にしていたベッキー。
終了してしまいましたね…。


そもそも、なんで人気があるのか…??

これはまた、不思議ですよね。
ここ数年で増えてきたハーフタレントの走り的な存在で、
それなりにキレイでかわいくて、
なによりも親しみやすくて、気が利く感じで好感度がある、
というのが一般的なベッキーのイメージだと推測されます。

しかし、はたして本当にそうなのか…?
かの有吉弘行は、ベッキーにこんなアダ名をつけています。

「元気の押し売り」
「よく見りゃブス」


…確かに、言われてみると納得してしまいますw。
「よく見りゃブス」は単なる悪口なんですがw、
角度によってはそんな風に見えるかも…
なんて思わせてしまうところに、有吉のアダ名マジックがあります。

ベッキーの特長である「元気」「カワイイ」を
あえて逆手に取って疑問を投げかける。

つまり、ベッキーはウザくてブスなんですw。
別の言い方をすれば、「ゲス」なのです。


ベッキーがゲスな理由

●妻帯者と交際した。
●不倫相手が「ゲスの極み乙女。」という名のロックバンドの
ボーカルであること。
●不倫相手とホテルで密会しているのにも関わらず、
 会見では「友達」と嘘の釈明をしている。
●不倫相手との間で離婚届のことを「卒論」と呼んでいた。
→LINEのやり取りで、離婚届のことを「卒論」と表現していた模様w。
●不倫相手の川谷は、既婚である事実を伝えずにベッキーに接近。
 後に白状するが、その後も交際を続けている。
●不倫相手の両親に会いに行くという恥知らず。

…とまあ、いっぱいありますねw。

人間、誰しも色々ありますよ。
これまでスキャンダルがなかったのが奇跡だったと
考えたほうが自然でしょう。

むしろ、私なんかはあのベッキーも不倫するんだと知って
逆にうれしいですよw。

その後ベッキーがどうなるか。
強くなって復活するのか。
そのままフェイドアウトしてしまうのか。

しかし、不倫は代償が大きいなぁ…。


関連記事
【ベッキー不倫】ゲス乙女・川谷は"二股体質"というキモすぎの展開
ゲス乙女ニューアルバム1/13発売!タイトルは『両成敗』というゲスな展開





Sponsored Link

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。