So-net無料ブログ作成
検索選択

【清原覚せい剤逮捕】シャブ売って3日間連続ホーマー!その入手先は…? [スポーツ]

今年に入って次から次へと様々なニュースが飛び込んできますが、
ついにXデーが来たという感じですかね。
清原和博の逮捕。

入手先は、巨人時代の元同僚(47)となっておりますが、
この方です。

b0064726_2016358-horz.jpg

野球好きの方なら「ああ、こんな選手いたかも」
と顔くらいなら覚えているかもしれません。

おもに中継ぎ投手として活躍した野村貴仁氏です。
オリックスで6年間、それから巨人で4年間、
メジャーのミルウォーキー・ブルワーズで21試合に登板、
日本ハム、台湾リーグへと移籍し、
11年に渡る選手生活を終えています。

1998~2001年まで巨人に在籍していたわけですが、
野村氏が入団した直後から清原容疑者にシャブを売っていた模様です。

覚せい剤のほか、マリファナ、コカイン、エクスタシーも
やっていたというのですから、もう相当ヤバイ中毒なわけです。


シャブ中のスラッガー

2014年3月の『週刊文春』の報道以来、
清原容疑者が逮捕されるのは時間の問題で、
もっと早く捕まってもおかしくなかったくらいなのですが、
それでも選手時代からシャブ中だったというのは、
ちょっとガッカリしてしまった方も多いのではないでしょうか。

やっぱり、安藤優子が言うように、
シャブ中はタマが止まって見えたりするんでしょうかねw。

野村氏の話によると、清原容疑者の宿泊中のホテル
覚せい剤1グラムを袋に入れて差し入れたり、
試合直前の午後6時ごろ、タクシーで用具担当者に
取り行かせていたとのこと。

用具担当の方も、なんか怪しげな袋を渡されて、
まさか「サロンパスが入っている」とは思わないですよねw。
絶対シャブだと疑うはずです。
そういう状況だと、チームメイトやほかの関係者も、
清原容疑者がやっていたことはわかっていたはずですよね。

だから、PL学園時代からの盟友である桑田真澄氏も
口うるさく「クスリやめろ」と忠告していたのでしょう。

まあ、清原逮捕でよく「夢を壊された」的なことが言われますが、
夢なんて壊れてなんぼですよ、そんな夢w。
子供たちにも悪影響だなんていう人もいますが、
しっかりと現実を見て、「こうなっちゃアウトだ」と
野球少年も学んでいただきたいものですw。

→現在の野村貴仁の姿…??

Sponsored Link

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。