So-net無料ブログ作成

【訃報】がんを告白したジャーナリストの竹田圭吾さん死去。51歳。 [テレビ]






1月4日、J-WAVE放送『JAM THE WORLD』。
月曜日コメンテーターを務める竹田圭吾さんは、
リスナーに降板の意思を伝えていました。

すでに津田大介が代役を務めていたのですが、
その日、竹田さんは冒頭だけ登場し、
来週1月11日のオンエアでリスナーに
自身の思いを伝える旨を話しました。

しかし、その願いは叶いませんでした。

『Mr.サンデー』や『とくダネ!』などの
テレビコメンテーターとしてお馴染みだった
ジャーナリストの竹田圭吾さんが、1月10日、
膵臓がんのため都内の病院で亡くなりました。
51歳の若さです。

竹田さんは2013年の11月から病気療養のため
すべての出演番組を一時降板し、翌年の2月から復帰。
「最近、ずいぶん痩せたな…」と思われた方も
多かったと思います。

keigo_b_a.jpg

ほとんど別人です。
竹田さんといえば、左側のイメージです。
それが復帰後に激ヤセして変わり果ててしまいました。
あまりの豹変ぶりに、がんを疑った人もいたことでしょう。

14年9月、『Mr.サンデー』出演時に
がんを患っていることと、カツラ着用をカミングアウト。
その潔さに称賛の声も上がっていました。


竹田さんは何をしてた人…??

ジャーナリストのスタートは、
意外にもアメフト専門誌の記者。
そこからTBSブリタニカに入社し、
『ニューズウィーク日本版』編集部へ。
部数アップに貢献し、
2010年からフリージャーナリストとして
テレビやラジオ出演するようになりました。

コメンテーターというと、長嶋一茂をはじめ
なんかクセのある人が多いですよねw。

そんな中、穏やかな語り口ではありますが、
鋭い角度からのコメントには説得力があり、
クールで安定感抜群でした。


2014年、がんで亡くなった有名人

2014年は特にがんで死去した有名人が
多かったように思います。

愛川欽也(俳優・タレント)…肺がん
船戸与一(作家)…胸腺がん
加瀬邦彦(ミュージシャン)…食道がん→咽頭がん→自殺
坂東三津五郎(歌舞伎役者)…膵臓がん
シーナ(ミュージシャン)…子宮頸がん

(参照→シーナ&ロケッツのシーナ死去。夫でギタリストの鮎川誠「幸せでした」
丸山夏鈴(アイドル)…脳腫瘍→肺がん
(参照→がん闘病アイドル 丸山夏鈴 21歳で死去
川島なお美(女優)…胆管がん

あと、北斗晶も乳がんの治療で活動休止中ですよね。

日本人の死因一位のがんではありますが、
抗癌剤投与などの治療が辛くなるケースが多く、
遺伝説もあるため「自分もいつかは…」
などと不安を抱いてしまいます。

しかし、竹田さんはこんなツイートをしています。

「治療が辛いのは確かだけど、
がんになってよかったと思うこともいくつかある
(2015年9月29日)」


誰しも病気になると弱気になってしまいますが、
そんなときこそ前向きでいよう、
強い気持ちを持とうとする姿勢を
忘れないでいたいものです。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ゲス乙女ニューアルバム1/13発売!タイトルは『両成敗』というゲスな展開 [芸能]






284ce378.jpg

いやいや、川谷さん、アンタは預言者か??
それとも、とっても計画的な炎上商法??
実は文春や、あのLINEの画像を
自らリークしたと噂されている妻までも共犯関係だった??

becky_bunshun.jpg

なんでもいい。
私はファンになりましたよ。
まさにロックです。
まさにゲスな展開になってきています。




【Amazon.co.jp限定】両成敗(初回生産限定盤)(巾着付き)



本当に両成敗なのか…??

不倫は確かに両成敗なのですが、
ベッキーと川谷絵音の場合はどうでしょうか?

これはどう考えても、ベッキーの方が
多大な犠牲を払う結果になりそうです。

ロックミュージシャンの不倫なんて、
別になんでもないでしょう。
今回の不倫騒動だって、
ニューアルバムの宣伝にもってこいです。

ただ、10本のCMを抱えるベッキーは、マジでヤバイ。
企業は数千万円を払ってイメージアップを図っています。
そのキャラクターが不倫してしまったら、
それは契約違反にほかなりません。

これが、バーニングやジャニーズ所属のタレントだったら
どうだったか。

事態はだいぶ異なっていたでしょう。

宮崎あおいとV6・岡田准一
中山美穂と音楽家の渋谷慶一郎
小泉今日子と俳優・豊原功輔

彼らの不倫騒動は週刊誌ではスクープされましたが、
TVのワイドショーはほとんどスルーしています。

宮崎、中山、小泉はバーニング系、
もしくは芸能界のドン、バーニングの周防郁雄社長との
関係が強いと言われています。
宮崎と不倫関係にあった岡田准一は天下のジャニーズ事務所。
SMAPの稲垣吾郎が公務執行妨害で逮捕された際、
「稲垣容疑者」と呼ぶところを「稲垣メンバー」などと
いらぬ気を利かせていたりと、とにかく各メディアは
ジャニーズのご機嫌を損ねないように注意を払っています。

そして、ベッキーはというと、
老舗の芸能事務所サンミュージック。

ここはいわゆる武闘派的なことは一切なく、
バーニングとも距離を置いている独立系の芸能事務所です。

サンミュージックといえば、自殺した往年のアイドル・岡田有希子や
その後輩にあたる酒井法子などが有名。

この2人に共通しているのは、スキャンダル等があった場合、
マスコミ各社による報道が容赦ないことです。
バーニングやジャニーズが持っている“力”がないのです。

のりピーの覚せい剤事件は連日報道され続け、
岡田有希子にいたっては自殺直後の写真まで掲載されてしまう。
報道の歯止めが効かない状態だったわけです。

こう考えると、やっぱり芸能界はヤクザじゃないと
やっていけないのかもしれません。


違約金は億単位

不倫報道がプロモーションになりそうなゲス乙女とは反対に、
ベッキーは相当な代償を支払うことになりそうです。

サンミュージックの大黒柱・ベッキーがダメになってしまうのも
相当な痛手ですが、スキャンダルで降板となると
億単位の違約金が発生してしまいます。
それが10社あるわけですから、とんでもない金額になってしまいます。

ベッキーの先輩であるのりピーも覚せい剤所持で逮捕された際、
多額の違約金を事務所が支払ったそうですが、
それをカバーしたのが、当時から売れっ子だったベッキー。

不倫両成敗…とはいかないのが実情のような気がします。


関連記事
【ベッキー不倫】CM女王のベッキーがゲスな本当の理由
【ベッキー不倫】ゲス乙女・川谷は"二股体質"というキモすぎの展開







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【ベッキー不倫】ゲス乙女・川谷は"二股体質"というキモすぎの展開 [芸能]






不倫騒動後の生番組『にじいろジーン』に出演したベッキーですが、
普段と変わらずのMCっぷりを披露しました。
ネットでは「鋼メンタル」「これはプロ」などと評されている模様。

前回のブログではベッキーのゲスっぷりを紹介しましたが、
(http://jamupansalotmore.blog.so-net.ne.jp/2016-01-08)
不倫相手「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川音絵音はどうかというと、
二股体質”というこれまたゲス過ぎる一面が浮かび上がってきました。

川谷の“関係者”は、「好奇心が旺盛で興味の対象が
分散する傾向も多々ある」と指摘しており、
以下のように川谷の“二股体質”をまとめている。

(1)
バンド 「ゲスの極み乙女。」のほか、10年結成の「indigo la End」
でもメジャーデビュー。「ゲス…」が昨年、NHK紅白歌合戦に
初出場した現在も均等の比重で活動中。

(2)
CD発売 昨年6月17日には、両バンドでシングルCDを同時発売。
一般的に同じレコード会社内でさえ、発売日が重なることは避けるものだが、
同一人物があえて同じ日に発表するのは異例。

(3)
作家活動 絶対に作詞と作曲の両方を担当し、
どちらかに専念することはない。
また、楽曲制作の際は「川谷絵音」と「MC.K」の2種類の名義を持つ。

(4)
学生時代 東京農工大で始めたバンド活動を継続しながら
同大大学院に進学。研究に行き詰まり大学院を中退するまで
「二足のわらじ」を履いていた。

(5)
お笑い 大学時代に音楽より芸人を志向していたが、
吉本興業の「笑い飯」を好きな芸人にしながらも、
テレビ番組などでは「自分が入るなら人力舎だと思っていた」と、
別の芸能事務所を挙げていた。
(スポニチより)

とまあ、多少こじつけ的な部分もありますがw、
ゲス乙女以外のバンド活動をしていたり、
楽曲によってはクレジット名を変えてみたりと、
どっちつかずな姿勢はまさに“二股体質”といえるでしょう。

不倫をするのは時間の問題だったのかもしれません。
それに加え、この本を読んで影響された、
なんてウワサもあったりします。


できる男は不倫する


キモい男はモテるのか??

それにしてもこの顔、
キモいと感じるのは、何も私だけではないでしょう。

「SEKAI NO OWARI」と「ゲスの極み乙女。」の2バンドは
ほとんど一緒みたいな印象を、ファンではない私は受けてしまいます。

「セカオワ」のFukase。これもキモいですね~w。
ちょっと、2人の写真を並べてみましょうか。

fukase_kawtani.jpg

やっぱ普通にキモいですw。
まあ、若い世代には人気あるんでしょうね。
ベッキーも若い世代に入るということでしょうw。

FukaseもTwitterで川谷を擁護していたので、
似た者同士、通じるものはあるのでしょう。
女性の趣味は少々違いますかねw。

若者に人気があるからといって、
無理してカラオケで「ドラゲナーイ、ドラゲナイ♪」
とか歌わないほうがいいでしょう。
イタすぎますからw。




関連記事
【ベッキー不倫】CM女王のベッキーがゲスな本当の理由
ゲス乙女ニューアルバム1/13発売!タイトルは『両成敗』というゲスな展開





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

【ベッキー不倫】CM女王のベッキーがゲスな本当の理由 [芸能]






好感度ナンバーワンが聞いて呆れますw。
あのベッキーが、よりによって「ゲスの極み乙女。」のボーカル
川谷絵音と不倫交際が『週刊文春』でスクープされました。

becky_bunshun.jpg
http://mera.red/x%E5%8D%92%E8%AB%96%EF%BD%97%EF%BD%97%EF%BD%97%EF%BD%97

現在、ベッキーは10本のCMに出演していますが、
1社はすでに打ち切りを決定したそうです。
なんといっても、イメージキャラクターのスキャンダルは、
スポンサーにとって最大の痛手。
今後、どんどんCMの降板は加速していくでしょう。

CMの女王の名を縦にしていたベッキー。
終了してしまいましたね…。


そもそも、なんで人気があるのか…??

これはまた、不思議ですよね。
ここ数年で増えてきたハーフタレントの走り的な存在で、
それなりにキレイでかわいくて、
なによりも親しみやすくて、気が利く感じで好感度がある、
というのが一般的なベッキーのイメージだと推測されます。

しかし、はたして本当にそうなのか…?
かの有吉弘行は、ベッキーにこんなアダ名をつけています。

「元気の押し売り」
「よく見りゃブス」


…確かに、言われてみると納得してしまいますw。
「よく見りゃブス」は単なる悪口なんですがw、
角度によってはそんな風に見えるかも…
なんて思わせてしまうところに、有吉のアダ名マジックがあります。

ベッキーの特長である「元気」「カワイイ」を
あえて逆手に取って疑問を投げかける。

つまり、ベッキーはウザくてブスなんですw。
別の言い方をすれば、「ゲス」なのです。


ベッキーがゲスな理由

●妻帯者と交際した。
●不倫相手が「ゲスの極み乙女。」という名のロックバンドの
ボーカルであること。
●不倫相手とホテルで密会しているのにも関わらず、
 会見では「友達」と嘘の釈明をしている。
●不倫相手との間で離婚届のことを「卒論」と呼んでいた。
→LINEのやり取りで、離婚届のことを「卒論」と表現していた模様w。
●不倫相手の川谷は、既婚である事実を伝えずにベッキーに接近。
 後に白状するが、その後も交際を続けている。
●不倫相手の両親に会いに行くという恥知らず。

…とまあ、いっぱいありますねw。

人間、誰しも色々ありますよ。
これまでスキャンダルがなかったのが奇跡だったと
考えたほうが自然でしょう。

むしろ、私なんかはあのベッキーも不倫するんだと知って
逆にうれしいですよw。

その後ベッキーがどうなるか。
強くなって復活するのか。
そのままフェイドアウトしてしまうのか。

しかし、不倫は代償が大きいなぁ…。


関連記事
【ベッキー不倫】ゲス乙女・川谷は"二股体質"というキモすぎの展開
ゲス乙女ニューアルバム1/13発売!タイトルは『両成敗』というゲスな展開






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。